お葬式や法事に活躍する観光タクシー

お葬式や法事などを自宅ではなく斎場で行う場合について、どのような方法で移動をするのか、というのは考えるべきことの1つとなります。高齢化が進んでおり、高齢で足の不自由な方の移動手段についても合わせて考えなければなりません。ここでは、そんな際に使用できる方法の一つとして、観光タクシーがあることを紹介します。

まず観光タクシーが活躍することになる場面として、マイカーが不足している場合をあげることができます。ある程度の人数までであれば、マイカーで移動が可能ではあるものの、運転できる人数が不足している場合、あるいは車自体が不足しているケースというのが発生することは、お葬式や法事などでたくさんの人が集まる場面では少なくありません。

こういった場合において、観光タクシーであれば車もドライバーもセットで利用できるようになっているため、すぐさま移動手段として考える事が可能になります。高齢な方や介護が必要な方に合わせて、車椅子での乗車が可能になっている福祉車両のタクシーも用意されているため、より幅広いタイミングにおいて使用することを考えられるでしょう。

さらに観光タクシーがもっているメリットとして、少人数から利用したとしてもそれほど高額な料金になることがない点が挙げられます。観光タクシーの場合には、料金が定額となっていて、事前に知ることができるのでトラブルが起こりにくいです。さらに、マイカーの移動と比較したとしても、ガソリン代を見るとむしろ観光タクシーの方が料金が安くなるというケースもあります。

また、荷物が多い場合であっても利用がしやすいというメリットがあります。観光タクシーの車種にはいろいろな種類があり、大型のものであればその分積み込むことができる荷物も多くなります。移動が必要になる場合、荷物自体がネックとなってしまうこともあるため、その点を回避できるのがポイントです。お葬式や法事で自宅から斎場へ向かう時にたくさんの荷物を運ぶことは少ないかもしれませんが、遠方からの参列者を斎場から空港へ送迎するなど、利用シーンを考えると多くのメリットを得られるでしょう。

この他にも、貸し切りで利用できるようになっていることによって、親族同士で会話しながら移動ができる、というのも観光タクシーの持っているメリットの一つです。これらを含めて、様々な場面での使用を考えることができます。今回紹介したお葬式や法事だけではなく、結婚式あるいはビジネス利用などについても使用できるシーンが多い、フレキシブルな移動手段です。